• 様々な色や形の陶器
  • 色鮮やかな陶器

陶器の日本ブランド

食卓にある陶器

世界には美しい陶器メーカーがたくさんありますが、日本にもけっして引けを取らない趣ある陶器ブランドが少なくありません。よく知られているブランドとしては、まずは「ノリタケ」で、愛知県に本社と工場を置く高級陶磁器メーカーとして、世界にもその名前を知られています。「ナルミ」はこちらも愛知に本社を置いていますが、主に高級洋食器メーカーとして有名です。ボーンチャイナを用いた業務用食器なども製造販売しています。

「香蘭社」は佐賀県に本社と工場を置くメーカーで、セラミックメーカーで、岐阜県にも工場があります。「たち吉」は京都の陶磁器メーカーですが、全国の陶磁器も取りあつかっており、百貨店などで数多く展開しています。ほかにも「大倉陶園」や「NIKKO」などもあります。

陶器

このように昔からある老舗の陶器はたくさんありますし、今もファンの心をつかんで離しません。日本の陶器ブランドはけっして派手な装飾をほどこしているわけではありませんが、高級ラインであってもそうでなくても、毎日の生活で使っているうちに愛着を感じることのできるデザインのものが多いです。日本ならではの繊細さも魅力にひとつで、海外でも人気が高くなっています。

骨董品の陶器の置物を探す

陶器を探す

良い陶器の置物が無いか探したいときは、骨董品を扱うお店を何軒か回ってみると良いでしょう。インターネットオークションでも買う事は可能ですが、実物を確認できる実店舗の方が満足できる可能性が高いです。信頼度の高いお店に行けば適正価格で購入できる可能性が高いため、高額な陶器を買う予定の人は骨董店の創業年数や口コミを調べておくと安心できます。

骨董店に行くのは敷居が高いと感じる場合は、骨董市で探すという方法もあります。開催日時は限られていますが、誰でも気軽に行く事ができるところが魅力です。掘り出し物が見つかる可能性もあるので、陶器を探すときは様々な場所に行く事をおすすめします。

インターネット上で開催日時を載せている骨董市もあり、簡単に調べる事が可能です。近くで骨董品を扱うお店がないときは、実店舗を持つ通販サイトを利用するという方法もあります。店舗が無い通販サイトよりも信頼できるので、近くに骨董品を扱うお店が見当たらないときにピッタリです。電話での問い合わせが可能な通販サイトであれば分からない事があっても質問できるので、陶器にあまり詳しくない人でも利用しやすいと言えます。いつでも商品をチェックできるので、空き時間を有効活用したい人にも便利です。

茶碗とお椀